FC2ブログ

タマ マリンモード?

07-31,2013

床置していたバッグにタマが入っていたようで
夫が持ち上げてゆらゆら。
慌てるでもなく気持ちよさげに「にゃー」
タマ…おまえ呑気すぎだ。
写真-22
スポンサーサイト



キャララフ

07-30,2013

この間出した2つのプロットのキャララフです。
こんな感じ〜
でもコンペ用なのでみなさまにお会いできるかわからないので
ちょびっとこちらに出してみたです(^^)
2013-0730.jpg

目の前のニンジンに釣られる私

07-29,2013

昨日シナリオのざっくりしたネタをメモったものを本日シナリオに起こして送る。
これが今日の目標でありました。
はりきってがんばろーっと意気込んでいたら宅配便さんがやってきて
届きましたよドッサリと
ネットで注文していたマンガと小説。

「さあがんばろーっ」
「来ちゃったよ…」

せめぎあう心…ではなくて
「このシナリオ仕上げたら読んでいいよ私!」と心でつぶやいたら
ターボかかりましたよ。

予定していたより早く仕上がったシナリオを速攻送信して
間もなくお返事いただいて、しかも修正なしで通ったというありがたい結果。

というわけで、その後箱を開封して
取り出したニンジンをうまうまと…おいしくいただきましたとさ。

自分の単純さに涙出そうです(^^;)

新着お仕事情報〜

07-28,2013

新作
*「続・橘屋繁盛記」
「15の愛情物語」9月号 メディアックス
今回のお話は担当さんからいただいたお題で描きました。
お題は「PTA」
なんでもNHKの特集であったそうで…
まあ、いろいろありますよね。私もPTA役員やりましたし。
とはいえ橘屋ですから、ドロッとしたもんじゃないです。はい。
聡美の脳天気さを堪能下さい(^^)
20130728.jpg


*「ココロ屋のアルバム」
「最高の主婦たち」9月号 海王社
今回の雑誌テーマは「あなたが夫でよかった」です。
毎回、お話そのものもですが小物に悩みます。
悩んでよく創作もいたしておりますが…
とはいえ今回はあまり驚くような小物ではありませんです。はい。
お茶好きな緑さんらしいネタであります。
そして再録に「きりんが丘のココロ屋」です。
2つ合わせて楽しんでください〜〜

ps隔月で載っているショートのココロ屋ですが、先月お休みとなったので
今月来月と続けて載ります(^^)

バッテリー切れになりそうな土曜日

07-27,2013

毎週土曜日はできるだけマンガ教室を開いております。
そして、午後1時から午後7時までマンガ好きな子(大人もいます)が集まって
過ごすわけですが、教室が終わったと同時にドッと疲労が襲ってきて
バッテリー切れそう…というのが土曜日お決まりのコース。

いやホント。
本気で関わるのはとても楽しくて、とてもエネルギーいるものです。
なので、土曜日の夜はいつも以上にバタンキュー。

それでも、消費したエネルギー以上のものをもらっていると思ってますけど(^^)

そして明日はシナリオ仕上げねば。
この間〆切り終わったと思っていたけど、あっという間に次が目前です。

タマが玉のように…

07-26,2013

母のところから引き取ってきた頃のタマ(去年の10月頃)
最初はどこか遠慮気味な様子だった子がすくすくと育って…
写真-21
こんなにふてぶてしくなりました(^^)(しかも最近微妙に丸いぞタマ。)
写真-20
同じ椅子の上での専有面積が絶対に違う!

息子誕生日でした

07-25,2013

息子が24歳になりました。
はやっ!
私も齢をとるはずだ…しみじみ…

明日は息子が小さい茶会を開くとかいうので
「お誕生茶会だねー」と茶化したら
いやそうな目で見られましたよ(^^;)

取りあえず、明日は美味しいお茶をいただけると
楽しみにしつつお仕事がんばろーです。

カバンの整理をしないとね〜

07-24,2013

なんだか重いなと感じたら。
20130724.jpg

玄米モード

07-23,2013

今日は午前中雑務。
そして午後はお茶教室。
終わってからプロット考えてマンガ読んで
早めに夕飯の準備。
普段はバタバタ作ることが多いので
今日はゆとりでやるかなと。
そして買い出しで見つけた「焼き玄米」を炊いてみようと
炊飯器にセット。「普通炊飯で炊ける」とあったけれど
せっかく玄米モードがあるんだからとそちらにセット。
おかずも出来上がりお味噌汁つぐだけになった頃
いつもならとっくになっているはずの「炊飯出来上がりのお知らせ音」が
まだ鳴っていないことに気がつく私。

…玄米モード、通常炊飯の倍の時間がかかるんですね…
それを夫に言ったら「当然じゃん」と言われましたよ。
当然ですか。私は知りませんでしたよ。ははは…

早めの用意。るんるんで作って、こういう時に限ってやってしまうのよ。

アシスタントさんにご飯買ってきてもらうことにして
戻ってきていただきますした頃に出来上がりました。
美味しかったよ!

新着お仕事情報〜

07-22,2013

新作
「花咲け!ななこ」
「小児看護」8月号 へるす出版

「小児看護」という雑誌は名前の通りの小児の看護の専門雑誌です。
内容もかなり濃いです。
こちらの雑誌で漫画連載というのは初めてということでもあり
また本の開きがマンガと逆ということもあったり
最初に通った企画を、練っていくうちに変更になったり…
ともかくかなり試行錯誤してスタートしました。
6pのショートマンガです。

制作当初は専門誌なので、色々と気負ってしまったりしたのですが
(調べ物や取材や)
ある時、ふと「専門家ではないから描けるものもあるかも」と思い直し
すっかーんと抜けた主人公が出来上がりました。
読者の方に受け入れていただけるか不安でありますが、読んだ人が
ふっと息抜けるようなものであればなぁと思っております。


*再録
「スマイルで歩こう!」
「サクラ〜愛の物語」8月号 メディアックス
はい、鈴太くんです。
これを連載中に「鈴太くんみたいな子どもが欲しい!」という読者さんの声を
沢山いただいて、そうかぁ家事男子(料理男子?)ってママのあこがれ?
とか思ったもんです。
なにしろ鈴太、ママ大好きで家事サポートはできる男前な幼稚園児なんですよ。
もうおとぎ話の王子様レベルでいないんじゃないかと…
描きながら思っておりました。はい。
そんな鈴太に会うために読んでくだされば幸いです〜〜

戻れない…

07-21,2013

昨日苦戦して仕上げたカラーのライン絵
手塗り仕上げなので、水張りして朝から作業。

のっけから失敗しましたよ。
紙に色を置いた瞬間「やばいっ!」って思ったのだけど手遅れ。
試し塗りの紙に置いた時は大丈夫な濃さだったのに…

くううっ!
塗った瞬間心の中で、あるはずのない「取り消し」のショートカットキーを
押している私…
はうっ。
わかっちゃいるけど、塗った色は消せません。

ちょっと前、デジ絵をせっせとやっていたので
「取り消せない」現実を受け入れたくない気分でペリペリとボードから剥いで
新しい紙に描き直しを始めました。

つ…疲れた…;;;

夕方に仕上がったのですが、もう1枚を手がける気力が…
下絵だけで挫折。

気分転換に夕飯後、ひと月以上ぶりに夫とDVDを観ましたです。

明日も朝からカラー作業。
がんばるーー

夏のごまだしうどん

07-20,2013

午前中にカラーのライン取りして
午後からマンガ教室でした。
教室では商店街のおじさんに頼まれたお絵かきを。

商店街で昔からお世話になっているおじさんは仕出し屋さんで
地元佐伯市で名物の「ごまだしうどん」を作っているのですが
「寒い時期にはアツアツのうどんがいいけど、夏に受けそうな食べ方ないかねぇ」

「それって冷やしうどんってこと?」
「そうそう。そんな涼しい感じのごまだしうどんのイラスト描いて」

ってわけで今日はラフ絵。
この「ごまだし」魚のエソの身とか使ってごまたっぷりで醤油味のペースト状のもの。
ゆでたうどんに乗っけてお湯かけていただきます。私は大好きです(^^)
んで、ラフ絵のやつは「夏バージョン」考えてみました。
冷たいうどんに出汁かけて「ごまだし」のっける。
ネギたっぷりに半熟卵とかもいいかなーと。色味が欲しかったのでプチトマト。
うん、近々食べよう冷やしうどん。
写真-18

カーキ色

07-19,2013

雑誌表紙の打ち合わせの時
担当さんからイメージとかこんな感じにという希望をもらうんですが
キャラの衣装の色味の希望の時「ワンピをカーキ色で」と指定がありました。
全体の色味の打ち合わせとかして
他のキャラの服の色もラフ絵にデジタル上で着彩してイメージ固め。
(実際は手塗りなんですが)

カーキ色っていうと私がイメージしたのがグリーン寄りの色。
ネットで洋服検索した時も、そんな感じの色味も出てきたからそうかなと。

そんな作業を見ていた夫が「カーキ色違う」と指摘。

え、そうなの?
「カーキ色は桑茶色で、どっちかっていうと土色系」
というわけで、あわてて担当さんに連絡。
「さっきの色味間違えました」

でもよくよく話していると、担当さんもグリーン寄りの色をご希望だったことが判明。
その後改て色見本サイトで色を指定してくれたそれは「ダークオリーブグリーン」
でした。
確認してよかった…

カーキ色…どこでグリーン寄りの色でインプットしたのかなぁ…謎


ほめらりた…!

07-18,2013

明日出す予定のお仕事と週明け出す予定のカラーのラフと
別件で必要なカラーデータと
今日は打ち合わせがたくさんありました。

そして、デモで出したカラーが受けたので非常にうれしかったのでした。
デジタル絵が苦手というか、あまり依頼がないのですけど
苦手なままなのはなんなので地味に練習していて
今回「練習していたんで、ダメ元でデジタル絵出します」と出したものでした。

マンガ教室の子たち(特に小さい子)がよく質問してくるのに
「どうしたらうまくなるんだろう」ってのがあって
その度に「描いただけうまくなるよ」って答えているんですが
それ自分にも言っている言葉なんですよね。

うん。がんばろっ(^^)

今週は少ないよね

07-17,2013

連休のおかげで、ハッと気がつけば今週なんだか一日少ない感じ。
金曜日にデータ送信する予定のお仕事は明日仕上げなければいかんのだという事実に
ガーン。
そんで、ラフのチェックが済んだ金曜日に出すカラー原稿の下絵のチェックも明日…
そんで、そんで…
考えたらあわわってなりそうなので、取りあえず1つずつ…あわわ

尻もち注意

07-16,2013

「尻もち着いた時は痛いなって思っただけだったのよ」
とは母の弁。

先週からアチコチ痛いし、下痢したりと電話で申告してくる母。
治療中の病気の件もあったので週明け病院に連れて行くよと言う私。
月曜は祭日だったので火曜日だなとか思っていたんですが
日曜日にベッドから滑って尻もち着いたとかで痛みが激しいことに。

病院に着いたらますます動けなくて、看護師さんが来て見たら
「これは整形外科だわ」ということになりました。
内科で予約していたのに、バタバタと事態がころんで
気がつけばレントゲン撮ってもらっちゃって、骨折発見〜

「ここです。画面にヒビが入っているでしょう?ここ折れているんですよ」
と先生の説明。

最近周囲で高齢の女性の骨折の話をよく聞くんですけど
うちの母もみごとにやったようです。

骨って硬いイメージですが、齢と共にもろくなりいとも簡単に折れる骨に。
特に女性は閉経後の骨密度減る方向になりますんで、要注意です。

もっとも高齢者の骨折の怖いのは、折れることそのものより
そのことで病院のベッドの上に寝たきりになる時間が長いことだと思っておりますので
口の悪い娘とのやり取りで、脳に刺激を与えるのが親孝行だと言いながら通うかなと思います。


子どもたちとお絵かき

07-15,2013

そういえば、子どもたちに混じって時々お絵かきするんですが
これもとある漫画キャラにみんながはまっていた時に
私もノリで描きました〜(あえてなにかは書きませんがー)

20130715-2.jpg

ボーカロイドも時々トライ
その度にキャラ把握してでないと描けないので教わったり
調べたりして。
子どもたち、結構鋭いっつーか
真剣描いたものはちゃんとわかるみたいで(^^)
それもまたがんばろーと思うところなのでしたー

ホント楽しいのよ。

むくみ対策、その後

07-14,2013

ここのところ、むくみがひどくなってきたのをなんとかしようと思って対策中。
元々股間節が悪いんで、その関係もあってむくみも年季が入っているというか。
しかもデスクワークで運動不足で、代謝が落ちてきて…
仕方ないかなとか思っていたんですが、むくんで痛むもんでちとまずいかなと。

対策の一つが炭水化物を減らすって食事療法です。
かれこれ二週間くらいになるんですけど、けっこういい感じ。

特に炭水化物を減らすってのは、アトピー体質のうちの夫と息子にもよいらしいです。
アトピーの人って胃腸弱いこと多いらしいんですが、夫と息子はまさにそう。
で、炭水化物減らすとその負担が減るそうです。

普通におかず食べて、食事の終わりにふた口くらいのご飯をいただくくらい。
始める前はさみしいかなーとか、物足りないかなーとか思っていたんですけど
これで結構満足度高いもんです。
今ではご飯がなくても多分平気。

そしてですね、これを始めて就寝後の熟睡度が高い。
でもって、朝、むくみがすっげー減ってきましたよ!

食事量とかは減らすわけでないので、ダイエットにはならないかもしれないですが
もしむくみが気になるという方がいらしたらトライする価値あるかもです。
もちろん個人差は大きいんでしょうが、
私的には今のところいい結果出てますという中間報告でありました。



マンガ教室で

07-13,2013

新しい教室になって二回目。
今日もみんな楽しくお絵かき。

私も今日はしっかと描きましたよ。

まずは子どもたちに出されたお題のお絵かき。
お題ー「「進撃の巨人」のキャラエレンとミカサとアルミンの三人を「海」をテーマに」
描きましたともーそりゃ真剣に。
完成した絵を提出したらえらく受けたのでガッツポーズ。
アップしたいけど、自主規制〜

その後はお仕事のラフ絵をちみちみ。

もちろん、間に子どもたちとおしゃべりしたり。

んで一息ついて夕方、同人誌のマンガ描いている子が
他の子にベタしてもらっているのを見て「他にもベタあるならやらせて〜」
とお願いしてベタアシさせてもらったー(^^)
るんるんして「もっとよこせ〜〜」とかやってたら
「先生、他の人の原稿手伝うの好きですよね」と言われた。

「うん、好き」即答。

それから他の子の絵が出来ていくのを見て楽しんで
「うわーうまくなっていくなー」と感動して
「私もがんばるー」とか思って…

うん。今日の教室も美味しかったー

宿題いっぱい〜

07-12,2013

今日は事務的な用事で午前中が終わり、
そのままショートのマンガの作画。
途中Facebookを始めるべく地味に作業。

今日は金曜日なのですが、週明けまでにという宿題を2つもらいました。

1つは雑誌表紙のラフ出し
もう一つは企業漫画みたいなお仕事のネーム描き。
どちらも依頼書を見つつ描くお仕事。

他に地元の名産品を使ったイラストを頼まれていて
(これはお世話になった方からのもので、お仕事としてではないですが)

連休という名の宿題デー

お仕事あるのはありがたいことです。

でも、アウトプットのためにはインプット!
どこかで半日か一日、読書やDVD観る時間を捻出するぞと固く決意。


お仕事情報と休刊のお話

07-11,2013

新作
「もっこちゃん」
「最高の愛と感動」8月号 宙出版

再録
「ひまわり畑で」
「涙がこぼれたあの一言」8月号 ぶんか社

「いっちゃんの保健室」
「最高の愛と感動」8月号 宙出版

さて残念なお知らせです。
もう発売になったので解禁ということで…
描き下ろしで「もっこちゃん」を連載させていただいている
「最高の愛と感動」(宙出版)という雑誌が今回発売の号で
休刊となりました。

再録中心とはいえ、ここはとても本作りに真摯な編集の方々で
一緒にお仕事できることがうれしかったです。

描き下ろしの「もっこちゃん」は数年前にとても描きたくて思わず
ネームを切ったものの
でもレディースコミックのどこに営業に行くかなぁ…
多分ムリだよなぁ…
でも読んでもらいたいなぁ…

ってんで上京して打ち合わせをする担当さんたちに見せてまわっていたですよ。

そうしたら、それからしばらくして「最高の愛と感動」の担当さんから
連絡が入って「もっこちゃん」を連載させてくれるというじゃないですか。
「ええっ、ホントにっ?」と思わず言ってしまった私。
でもありがたく描かせていただきまして数年間…
業界不振の話が耳に入り、アチコチでの打ち合わせで厳しい展開があって
なので「もっこちゃん」の依頼があるたび
「今回も描いていいの?うれしー」と言っていたほどこの連載は奇跡みたいだ
と思っていました。

以前も書いたことですが「もっこちゃん」は私の小さい頃のほぼ実話。
おバカな自分と、寛容な周囲を思い出しながら描いたものです。

読者の方のお子さんとかが読んで楽しんでくれたとか聞くと
もううれしくて。

最終回はちょっとしんみりというか「最終回ならコレを描きたい」という
ネタで描きました。
どうかぜひ読んでくださいませっ!

ちなみにこの本には再録作品も載せていただいております。
「いっちゃんの保健室」というシリーズ物ですが、こちらは最終話まで
載せてもらうところこまでいきませんでした。
ただ読み切り連載だったので、セーフかなと(残念だけど〜〜)

ここの編集さんたちが次の本を作る時、またご一緒できたらなぁと心から思います。

崖っぷちで

07-10,2013

ここ数年、ともかく年中崖っぷちです。
先の見えなさは当然なのですが、業界だけではない事情とかもあって
なんちゅうかですわ。
とか思いつつ昨日からのお片づけの流れでパソコンの中のデータも
少し整理していたら、出てきたのがコレ。
45の時、メインで仕事していた先の突然の倒産と、保証人絡みのあれこれと
親族のあれこれなんかが重なって
仕事も住む家もなにもかも無くなるかなぁ…とか思った時
フッとですね唐突に思ったですよ。
「バイク乗りたいなぁ」って。

「バイク免許取りたいけどダメかな」とか言い出した私に
「取りたいなら取ればいいじゃん」とかあっさり言う夫。
崖っぷちだからか保守の気分が吹っ飛んでて、なけなしのへそくりで
バイク免許取りに行ったです。

自慢じゃないですが私は運動神経をどこかに置いてきた奴でして
若いころに親から「死ぬからバイク免許はやめなさい」と止められて
夫のバイクの後ろに乗っていた時期には後部座席で眠ってしまい
夫が青くなったという…

その後も「自分にはバイクは無理だ」と思っていたところがあったんですよね。

でもそれは本当にそうなのかなと。

ただのいいわけじゃないかな。とか。

それを確かめようと言う気持ちもあって申し込んだんですよ。

で、まあ、その教習所での出来事を当時のブログにアップしていたんですけど
ほんっとーーーに いろいろやっちゃいましたよ。
検定の時には教習所の沢山の先生たちに拍手もらいましたしね。

で、その記事のイラストだけまとめたもんです。

いやー「大人になっての痛い思い」とか
「子どもに 勇気出せって言う自分はどうよ」とか
「怖いと思って身体が動かない」とか
「ブレーキのかけかた習わないまま発進してタイヤの壁に激突」とか
いい経験しましたわーー(^^)

そして今、長いこと崖っぷち気分ですが
怯みそうになったら当時の事を思い出すんですよ
そんで「怖いけど動けないまま激突するのはやだよね」ってなって

取りあえず今日も動けた。

そんな感じの現在進行形。
二輪免許習得イラスト

ガサガサと

07-09,2013

昨日、怒涛の修羅場が終わったので
今日は私的に調整日ということで、デスク周りのお片づけ。
ちょいと作業のやり方を変えようと思っているので
やりやすいようにとレイアウトを変えたりとか。
修羅場中に溜まった書類を片付けたりとか。
そんなことしていたら、机の引き出しも整理しようとか思って
…とんでもないことになりました。

「え?なにコレ、散らかしているの?」

これは毎回「片付け」をする私に夫が言うセリフ。

だ、だいじょーぶだもん!
ちゃんと片付けるもん!
きっと…多分…

そして、朝からやっている片付けは現在まだアレな状態です。

新着お仕事情報〜

07-08,2013

*新作
「愛情物語」
「幸せな結婚」8月号 宙出版

*再録
「愛があるからダイジョーブ!」
「幸せな結婚」8月号 宙出版

今回は雑誌表紙と、新作、再録二本立てという号です。
「愛情物語」の太助さんと穂麦さんはいつもどおりのラブッぷりです。
久々に穂麦さんの設定が出てきたであります。
そして、再録作品「愛があるからダイジョーブ!」はホラーコメディ(?)です。
夏ですし。
純でお馬鹿なカップルの愛情に心中して地縛霊になっていた幽霊カップルが
障がいをもたらすのだけど、まるでこたえない。
借金、リストラ、なにが起きてもダイジョーブ!
愛があるからダイジョーブ!
という、暑苦しくも美しい物語(?)です。

まさかの再録で新作と合わせて二本立て。
ぜひ読んでください〜
20130708.jpg

ファッションセンス

07-07,2013

正直言ってファッションセンスとかって皆無なので
作中人物の服を考えるのとか難儀。

だからじゃないけど、「制服化」したものが多いのは
そのせいじゃない…とはいいきれないかなぁとか。
たとえばオカッパ女医の普段着は基本チェックのシャツとか
頑固親父や女将さんの普段着が決まりの生地とか
喫茶のママはロングエプロンとか
キャラの衣装があるのって楽…あ、いやいや

そんな中で、頑固親父と性格似ている
派手な主婦キャラは毎回衣装とっかえるキャラ。

そしてその服は
「いやー、コレないわー
舞台衣装かよっ!とツッコミ入れたくなる服」というコンセプトで
描いております。
とっかえひっかえする衣装は楽ではないのですが
「楽しく」描かせてもらっております。

よく考えるとこれもある種の制服なのかも…

手元原稿が「早く仕上げろ〜」と呼ぶので戻ります。
ではでは~

異世界へトリップ もしくは

07-06,2013

本日新しい教室でマンガ教室をスタートしました。
二週間ぶりに来てくれたみんなと楽しくお絵かき。
しかし、私は〆切り前の作業を内職…

そんな中、久しぶりに来てくれた顔が「こんにちは〜」

お久しぶりーと迎える私は
Aちゃんの来訪を歓迎。
そして、夕方の終了時間近くになって
お絵かきしていた彼女が一息つくまで待ってえへへと接近。
(正しくは自分の内職が一息つくまでか)

そしてアレコレ話しかけつつ徐々に違和感…

「〜〜読んだよ〜」
「は?」
「この間の◯◯だよー
教えてくれたじゃん」
「…あの…」
「え、ちょっと待ってひと月半くらい前におしゃべりしたよね?
そんでツイッターとかでも色々…」
「センセ…私そんなこと言ってないです」
「えっ?なんでっ?だって確かに…」

ハッ、もしかして私がお茶したとかツイッターで会話したとか
私の妄想っ?
捏造っ?

グルグルと私の頭をめぐったのは
私がないことを創作して本当だと思いこんでしまっているのではという
怖い想像。

「いや確かに会って話したよっ!」
「ごめんなさい。違います」
「ウソっ!じゃあ私の記憶にあるアレコレは…なかったの…?
こ…怖い…私変になった?」

本気でパニクる私でしたが、確認しようと焦る私の問いかけに
「Aちゃんだよねっ?」
「センセ、私Aさんではないんですよ
多分人違いです」

一瞬なにを言われているかわからなかったのですが
いくつかの質問を投げて答えてもらううちに判明したことは
「あっ!あなたはっ!Bちゃんじゃないかっ!」

そう私はBちゃんをAちゃんと思いこんで話してのです。
そして、その会話を聞いていたうちの夫や息子は
「なにか変だけど呼び名を間違えているだけだろう」と思って
ツッコミしないでいたらしいです。
「だってまるで別人だし」
「そんな人違いするなんてありえないから」と。

もうね、ホントに怖かったんですよ。
でも真実がわかった時にはホントに恥ずかしかったですよ。

あまりな出来事にこれはもう今日のネタだねと…

今度Bちゃんにもあやまろう…うん、あやまろう…

いかがですか?

07-05,2013

週明けの〆切りを抱えた私にかかってきた担当さんからの電話。
「いかがですか?」

「ふふふふふ、どんな言葉が聞きたい〜?」と私
「あはははは〜」と担当さん

「…描いてます」

「…そうですね」

「えーっと、お約束守るようがんばります」

「そですね。では月曜に〜」

ということで作業に戻ります〜〜

7月6日に再開〜

07-04,2013

この間から書いていたマンガ教室のお引越し
ここしばらくスタッフみんなで〆切りの合間をぬって
せっせと片付け、セッティング。
その甲斐あって今日はかなり出来上がりました。
これで6日の日は生徒さんたちを迎えられそうです(^^)

2013-07-04.jpg
ちなみに、うちのマンガ教室は、教室と言いながらカリキュラムとかありません。
マンガやイラストが好きな人が、好きに楽しく描く空間を提供しているって感じ。
そんでもって、聞かれたら答えるというシステム。
幼稚園くらいの子から高齢の方まで、気が向いた時に来てお絵かきしています。
毎週土曜日の午後1時から7時までの好きな時間に(^^)

人事異動ですかー

07-03,2013

長いおつきあいの担当さんの移動があって
電話での引き継ぎ
「なんだかホロリときそうですね」とか言ったりしまして

そして、そのまま新しい担当さんのあいさつとなったので
今度は緊張モードになる私。

いやーこの瞬間は何度経験しても慣れませんです。
不安と期待がミックス。

担当さんが代わると作品も確実に変わります。
少なくともうちはそうですね。
化学反応みたいだなぁと思います。

どんな変化が起きるのか…ワクワク

20130703.jpg

ネームOKとれたけど

07-02,2013

本日ネームOK取れたのですが、
その〆切りのすぐ後にある〆切りのお仕事ネームも出さねばいかんので
現在それと格闘中〜
写真-17
最近、引越し等でみんながバタついているため構ってもらえないことが増えて
びみょーにいじけ気味のタマ。今日もせまいところを見つけてはもぐり込む…