FC2ブログ

引越し準備

05-31,2013

引越しと言っても、家の方ではありません。
マンガ教室のお引越しです。
マンガ教室は自宅兼仕事場とは別のところに借りて開いていたのですが
開いて5年、諸般の事情でお引越しすることになりました。

引越し先は現在倉庫として使っている古い建物なんですが
うちから徒歩10分ほどの場所で都合もいいかなと。

そこを教室にするために倉庫の片付けを少し前から始めていたのですが
明日からちょっとだけ業者さんが入るので、今日はガシガシと荷物の移動。
つ…疲れた…

新しい場所はかつては港商店街だったところ
(私の活動エリアでした)
その頃にバリバリ店を切り盛りしていたおばちゃんたちは、今は現役引退して
井戸端会議でひなたぼっこしております。

そんなおばちゃん達に、マンガ教室を開くからと告げれば
ニコニコと「そりゃ楽しみだわ。私も習いに行こうかね」と言ってくれたり。

マンガ教室もですが、仕事の方でも新しい出版社のお仕事が始まったりと
なにやら色々あたらしい風が吹いているような気がします。

スポンサーサイト



人生の先を行く人

05-30,2013

先日の出張ではたくさんの方にお会いしました。
その中で
十年以上前に取材でお世話になり、そのままずっとおつきあいいただいている先生は
今や社会人である私の人生の先生のようになっています。

先日お会いした時には
「本当にやりたいことをやりなさいよ」
「苦しい時にこそ、丁寧な仕事をしなさい」等など

その言葉に「はい」とまるで小学生のようなお返事の私。

その言葉は、ここ数年夫とずっと話してきたことと重なって
ストーンと入ってきた言葉でした。

業界も楽観できない状況が続く中、ホントずっと仕事がある確約なんてないわけで
そう思ったら落ち込むよりも「明日描けなくなるかもしれないとして、後悔のない仕事をしよう」
と夫と話しておりました。

先の先生は、随分ご年配なんですけど、365日フル稼働の方で
いろんな意味で【先生】です。

以前も書いたんですが、私の周辺にはそういう方が多くて
ちょっとへばったりした時、
それぞれ大変な道をそりゃいいお顔で歩いていく様子の皆さんを見ると
自然とがんばろうかと思えてきて

そんな人生の先を行く人に出逢えたことに感謝しつつ
いつか自分もそんな風になれたらと思ったりするのでありました。


書いてから思ったけど、なんかちょっと青いですね…恥ずかし…

東京ダイエット?

05-29,2013

…てことにはならないんですけどね。
でも、東京に出て行くとともかく歩く量が半端ないです。
多分、普段の生活の一ヶ月分くらいは歩くよね。と思えるくらい。
なので一日が終わると脚がパンパン。
ムーミンの脚が、象になります。

色々と濃い出張でありました。

その色々は今後のお仕事に反映させるとして。

…って、書いていて気がついたけど東京での歩く量が多いのは
多分半分以上、私のせいでありますね。

今日も店に入って出た瞬間に方向を逆に歩き出した自分に
「なんでやっ!」と突っ込んだりして。

明日からネームです。
がんばりますーーー

今日も…くっ!

05-28,2013

今日は、池袋から中野に行って、そこから調布へ。
取材が予定より時間を取っていただけ、
とってもありがたかったのですが
次の打ち合わせまで、多分普通には大丈夫な時間が、
私だからギリギリかなと思いつつ移動したら
…またやったよっ!

なにをやったか書くのも情けないことで
くううーっ!

明日こそっ!

東京〜

05-28,2013

東京です。
最初の打ち合わせが無事終わり、
二つ目の待ち合わせで
やってしまいました

池袋駅 東口の待ち合わせを
東池袋駅に勘違いしたですよ
バッチリ間に合うと思ったら
しっかり遅れました。

しかも東池袋駅から池袋駅までは
気持ちと心がめげてタクシー使用

まちがえるなら明日の取材先への
道のりだと思っていたのに、、、

いや、明日こそっ!
しっかりいくぞ〜っ

迷子名人返上なるか

05-26,2013

さて明日から3日ほど上京してきます。
もちろんお仕事です。

あちこちとウロウロする予定であります。

しかし、長いおつきあいの方や編集さんは
私がなにも言わないのに宿泊先の駅そばに待ち合わせ先を選んでくれたり
最終日の打ち合わせの担当さんにいたっては、東京駅に向かうための駅まで
送ってくれるつもりだという…くううっ…人の情けが〜〜!

と、同時にそこまで心配させるに至るまでのアレコレを思い出し
ほんっとごめんっ!と思うのでした。

毎回「今回こそはっ!」と地図やらなにやらみているんですけど
なにかやらかしてしまうのはなぜ…。

今回、不安な場所が一箇所あるんですけどね
取材先なんで、遅刻したら笑えないもんで緊張ー

Googleさんの「ルート検索」とやらで電車とバスと乗り換え調べて
宿泊先から一時間かからないで到着するらしいと判明。

この場合やはり一時間半は前に出発すべきだよね。
いや、二時間みるべきか…

いつの日かあたふたしないで、さっそうと目的地まで行ける自分を夢見て…

残念な出来事が…軽くショック

05-25,2013

本日、見本誌が届きました。
先日書いたロマンス物のお話の載った本です。
ドキドキしつつめくったところ「えっ?」と一瞬目が止まりましたです。

それは、扉絵なんですけど、入稿より前に描き直した新しい扉絵を送って
差し替えてもらうことになっていたはずが…差し替えられていない…!!

ええ、いいんですよ。
使ってもらった方も一旦は「これでいこう」と出したものなんですから。
でも、時間ができた時に間に合いそうならとより「ロマンス〜〜」のつもりで
描き直したつもりだったので、軽くショック…というか
ざ…残念…

なので掲載されなかった扉絵をこちらでアップいたします。
20130525.jpg

ふふふ、ここだけバージョンですよ(とでも思わねば〜〜)

新作
*「シークは恋を知らない」
「ハーモニィPRINCE」宙出版
恋多きモデルメアリー。彼女に突然の「今の恋人と別れて私の愛人になれ」と言ってきた砂漠の王子様。
「なにいってんの?!」なメアリーとシークの恋が始まる。
ラブ〜〜ロマンス〜〜キュン〜〜をギュッと詰めたつもりの作品です。
どぞ読んでやってください〜〜
そして表紙を脳内で差し替えていただければ幸いです。(^^)

新着お仕事情報〜

05-24,2013

新作
「続・橘屋繁盛記」
「15の愛情物語」7月号 メディアックス
サブタイトルは「ひとりじゃできない!」ってやつです
内容はこの絵からご想像下さい…ってまあアレです「ひとりじゃできない」ものって
たくさんあるなーと。でもってだから楽しいんだよなーと。
20130524.jpg

再録
「きりんが丘のココロ屋」
「最高の主婦たち」7月号 海王社
やってみませんか明日の日記…
ココロ屋のひとときをお楽しみ下さい〜

「ひなたぼっこの時間」
「本当にあった主婦の体験」6月号 ぶんか社
シングルマザーの焦りと不安
そんな彼女に職場の主任からかけられた言葉は…
ショートストーリーです。

一週間が早すぎじゃないだろうか

05-23,2013

月曜日だーって思った日から
ちょっとしか経っていないみたいなのに、明日はもう金曜日という事実。
さらに、月の残量少しなのにノルマは沢山あるという…

小さい頃は一週間がもう少したっぷりあった気がするんだけどなぁ。

ぬりぬり

05-22,2013

塗ってー 乾くまで違うの塗ってー
んで乾くまで違うの塗ってー
グルグルとそんな作業の一日〜

写真-8

バッタリ

05-21,2013

仕事の打ち合わせで、久しぶりにお街に出ました。
打ち合わせが終わり、本屋さんに寄って、駅に到着。
時刻表を見たら私の乗る電車は後30分ほど待ち。
お茶でも飲もうかと喫茶に向かうと喫茶の中からヒラヒラと手を振る方が。

何度も手を振るので、後ろを振り返り「あんなに手を振っているのに
気が付かないのかな」と抜けている誰かを探す私。

気にしながら喫茶に入ると名前を呼ばれましたよ。
「気が付かない間抜けはわたしかっ!」

いや似ているとは思ったんですよ。
でもね「ここにいるはずない」と思っていたもんで。

それというのも朝出かける時
「お街なら、時間が会えば彼女とお茶したいなー」と思ったんですが
「忙しい人だし、こっちの時間も分からないし無理だね」とあきらめた
その「彼女」でしたもんで。

ビックリ〜〜

聞いたら彼女は講師の仕事を本日二箇所で済ませ、ラストの一つの会場へ向かうため
駅の待ち時間を喫茶でランチ…というじゃないですか。
超多忙な中の一時でバッタリ。
すっげー偶然なんですが、
私が「お茶したいなー」と思ったそれが思わず叶ったりして。

マンガだとよくこういうエピソード描くけど、リアルにあると
「マンガみたいだなー」と思ったり。
いやいや、面白かったです。

男前

05-20,2013

よく女性向けマンガは男性キャラが重要っていうじゃないですか。
そんで、ふと自分ちのマンガを考えてみたら、
うちのマンガで長期愛されている男性キャラって、この二人じゃないかと。
男前だという編集さんや読者さんのコメントいただくです。

「クマさん」「親父」

男性キャラ…むつかしいですよね(^^;)

時間マスター

05-19,2013

本日、カラー原稿の下絵の下絵をみっつ。
明日水彩紙にトレースして着彩であります。

でも明日は実家の御用とか事務的な御用とかちょこちょこ挟まるので
時間を上手に使わねばならないのですが
片付けと同じく、苦手分野であります。

そんで、たまーに
仕事もってて家事も育児も普通以上にこなしている方とかが
「時間活用術」とか書いていたりして、その「術」を学ぼうとか思って読むんですが
「朝3時頃起きて、家事をして、落ち着いてやりたい書物とかも早朝の時間に…
そして夜は家族が寝た後に仕事の残りを…云々」

死んでもできません…ってか、トライしたら死ぬかもしれん…と思いました。

後、私の知っている年配の方には、やたら精力的にお仕事なさっている方が多いんですよ。
年中講演とか飛び回って、色んなNPOとかの役員やってて、その他にも抱える仕事が
山盛りって方たちなんですよね。
スケジュール帳見せてもらったら真っ黒!

その方達に「なにか秘訣があるんでしょうか」と質問したら
「え?別に。やりたいことをやれるだけやっているだけだしね」というお返事。

あーそっかー秘訣とかじゃないんだよねー
と妙に納得。

んじゃ、私が寸暇を惜しんでマンガ読むのも同じなのかなーとか瞬間思ったのですが
ともて口には出せませんです。

でもまあ、日々なんとかマンガ読む時間をむしりとっているあたりだけは
自分的時間のやりくりはできているのかもしれないなーと思ったりしたり。
(他のいろいろが犠牲になっているとしても)

マンガ教室でお絵かき

05-18,2013

〆切り明けてのマンガ教室。
今日もマンガやイラストが好きな子たちが集まって
あれやこれやとお話ししながらお絵かき〜
そんな中に混じって私もお絵かき。
週明けのカラーのラフとか描けば「良い子」なのかもしれないですが
今日はもう趣味のお絵かきでありました。
久々にたのしゅうございました(^^)
20130518.jpg

疲労度チェック

05-17,2013

本日無事原稿アップいたしました。ホッ

気力のあるうちにと、終わってすぐに家事とか急ぎの雑用をいくつか。
夫の方も同じように考えていたらしく、パソコンのメンテとか動けるうちにとやっていた様子。

雑用も終わったころ、机に戻って一息ついて
おもむろにマンガを取り出して読み始めたところ「あー久々にきたなー」と思いましたよ。

だってね、読めないんですよ。マンガ!

机の横には「仕事終わったら読むマンガと小説」が入った袋。
なのに読もうとしたら目がきつくて、頭ボ~ッとして、軽く吐き気…

それでもがんばって通常の倍近くの時間をかけて二冊ばかり読んだのですが断念。
夕食後、少し仮眠することに。

マンガが読めないというのは、私的には「とってもお疲れ」ライン。

明日はマンガ教室があるので、本日は積読本を横目にお風呂すませて早じまい予定。

今日も…

05-16,2013

昨日やばいと書いた件ですが、現在進行形です。
明日の朝には開放される予定ですので(いや、絶対に!)
明日こそまともな日記をば。
でもって、大事なお手紙(メール)を出せないままの本日、くうう〜〜っ!
明日の私、頼むからっ!!

き…記事お休みです

05-15,2013

詰めの仕事が、やばすぎて、記事を更新する時間もなんなので
今日はお休みとなります。
…という状況でありました〜〜

いただきま〜す

05-14,2013

ツメツメですが、夫が庭の手入れでバラの花をちょびっと切ってくれました。
小鉢に盛って、食卓に。
香りがとても美味しかった〜
20130514.jpg

煮え煮え…

05-13,2013

現在抱えているお仕事が〆切り直前なんですけど
直前でない仕事のやり取りとかが結構煩雑で、頭が煮えてきています。
夕飯後も作画の前に、苦手な書類作ったりして…
それにしても、今日はいろんなところから連絡入ってきて
こんな日もあるんだ…とちょっとビックリ。

ちなみに、仕事以外でも
昼前後は実家のゴミ出しでトラックで収集に来てもらうとか
役場に母の書類出しに行くとか…私的にぎゅうぎゅうな日でありました。
きゅう…

新着お仕事情報〜

05-13,2013

新作
「もっこちゃん」
「最高の愛と感動」6月号 宙出版

毎度おなじみといいますか、私の子どもの頃のおバカなネタを
絵本風に展開させていただいている作品です。
ネタを出す度に夫が「おバカなのはなにも変わっていないねぇ」と
感心してくれたりして。(あ、ほめられてない?)

再録
「いっちゃんの保健室」
「最高の愛と感動」6月号 宙出版
元テキ屋の保健室の先生、いっちゃんが、子どもたちにも「ホントに大人?」と
思われながら先生やっております。

「スマイルで歩こう!」
「サクラ〜愛の物語」6月号
料理幼児男子 鈴太の「かわいい」を堪能してください。
コレ連載中に「福田さんの息子さんもこんな感じですか?」という質問があったのですけど
ありえないから!(^^;)

母の日だったんですね…

05-12,2013

マーフィーの法則ってのじゃないですが
とっても、とってもテンパッているというか
仕事が詰んでいる時や
今まさに手が離せないと言う時に連絡を入れてくるのが
母=フサちゃんです

なので毎度、そんなつもりもないにも関わらず
非常につっけんどんな対応というか「用件はそれだけ?」という
おいおいな対応をしてしまう娘…

んで、今日も今日とて、明日提出のやつにうがーーっとなっている時に
連絡くれちゃったりして。
当然、すんごく早口の対応というか、用事がすんだら「じゃっ」「ガチャッ」という
対応をしたりしたんですわ。

そして昼頃、買い出しに出た時、ラジオでかかる「母の日」ネタ。

帰宅して夫に「もしかしたら今日は母の日だろうか」と問えば
「さあ」という返事。
調べたら今日でした…!
両方の実家の母になにも用意していないと気がついたのですが
夫気にせず。

元々我が家はイベント事に弱いのですが
(結婚記念日とかも知らない…)
ここ数年はめっちゃ弱くなっている気が…

そんな我家の息子は当然ながら今日が母の日だとは知らない様子。
これもある意味 家庭の文化ってやつかなとか思ったりしたのでありました。

ネタかっ?

05-11,2013

ここのところ、仕事でバタついてうちのタマに構ってやれないでいたら
今朝はタマがぐれました。
ケージから出て私たちが仕事机に着いたと思うとガサガサと
「入ってはいけない」場所の探索に。
それもわざとらしく「ガサガサ」とか「ゴソゴソ」と音立てながら。
んで、音のする方に行くとバッと逃げるふり。
そして、また私等が机に着くと…この繰り返し。
そのうちの一つがココ↓
20130511.jpg
思わず携帯で撮りましたよ。
ネタかよっ!
この後すぐに降りましたけど。

プシュ~ッ

05-10,2013

一週間終わりますね。
今日の夕方の納品が終わった途端に、緊張の糸が切れました。プチッ

そんでもって、プシュ~ッです。

夕飯作る前に5分くらい目をつぶろうと思ったら10分熟睡。

もう今日は仕事おわります。プシュ~ッ

はふはふ

05-09,2013

ここんところずっと、マジメにお仕事しているというのに
まるで全然終わらない気がするのはなぜでしょう…

今日も朝からシナリオの直しを仕上げて出して
作品の関係の方に連絡入れて(取材物なので)

午後からは一度仕上げたショート作品を手直し作業。
(これは、開きが通常のマンガと逆なので、セリフやコマ割りを
アレコレとやり変えたりして試行錯誤の作品なのですよ)
そして、ラフのOKが出ているカラー原稿の作業してと
怠け者の私としてははふはふでありました。

明日提出のものなので、早く進めて寝る前のマンガ読むのを楽しみに
もう少しがんばりますです。

…こんな日は書くことはあっても、どうにもまとまらないので
ほんと夏休みの日記みたいになってしまう…とほほ

新着お仕事情報〜

05-08,2013

再録
「ワルツ」2
「涙がこぼれたあの一言」6月号 ぶんか社
早野香寿代さん原案のラブストーリー2話めです。
早野さんという人は、私とほほ同年で、妙に親近感あるつーか
時々スピリチュアルな想像をしてしまうほどです。
そんな彼女と私の大きな違いはラブに対しての情熱でしょう。
(このあたりのことは、早野さんとの対談マンガを描いた時に触れたのですが)

そんな彼女の原案のラブストーリーは、描きながらちゃんとキュンとしましたよ。
再録になるよって伝えたら、すんごく喜んでくれたです。
そんなキュンをどうぞ読んでくださいませ〜

色がつく

05-07,2013

デビュー作はコメディで、その後もずっとコメディばかり描いていて
ある時「ドシリアス物やりたいです」と担当さんに言ったら「んー」と渋られ
それでも懲りずに、何度かシリアス物をと言っていたら
「何回かアンケートいい結果出せたら、ご褒美に1回描かせてあげます」と言われ
がんばってコメディ描いてアンケートもらえた時
ようやく「シリアス」描かせてもらいました。

それから時々、シリアス物描いていて
フリーになってからしばらくした頃には、コメディよりシリアス…というか
感動モノってののお仕事が増えていて
気がついたら「福田さんは感動モノ作家さん」とかって言われるようになってたりして。

そんでもって、うちが昔は恋愛物やラブコメを描いていたなんて知らない編集さんも多くって
営業に行くと話を聞く前に「感動モノのお仕事があればお願いするんですけど」とか
「福田さんの絵とか話は、感動物にはいいんですけど…」とか言われたり

そんでも懲りずに描きたいものあるとねちっこくトライしてみたりして(^^)
デモ版作ったり色々試したり
もちろん、ざっくりと断られることも多いんですけど数年経ってまたトライとか。


やりたい気持ちが萎えるまではあきらめきれないもんですわ〜〜


なんちゅうか「色」ってのが付いてしまうと、お得なんだか損なんだかと
近年ちょくちょく思うこと多いのでありました。




ようやくロマンス〜

05-06,2013

昔からネーム切って編集さんに削られるところは「ラブシーン」という
情けない福田でありますが、時々ロマンス物描かせていただいています。
5月下旬に発売の雑誌なのですが、そこで原作付きではないやつを描かせていただきました。
ラブラブキラキラを目指してがんばったですよ。
シーク物ってやつです。
発売になったらまたお知らせしますが、福田の貴重なロマンス物なので
ぜひ読んでやってくださいませ〜〜
20130506.jpg

お勉強〜

05-05,2013

今日は朝から実家の片付けと倉庫の整理。
昼を挟んで午後4時まで、休日中にスタッフのみんなに出てもらって
原稿の移動とかいろいろと。
普段「若さがうらやましい」と思わないんですが
こういう肉体労働の時ばかりは「若さ」うらやましいですわ。
昔はね(と、このフレーズがポイント)夫と二人で引越しをしたり
一晩で仕事場の模様替えしたりしていたんですけどね
もう絶対無理。
多分今日の筋肉痛は明後日以降に出ると思うですよ。

そんでもって程よく疲れたので、作業に移れなくて
デジタルのお勉強。
つーか、普段マンガ作業はコミスタ使っているんですけど、クリスタはまだよく操作できないもんで
趣味のお絵かきをして操作を覚えようと思いまして。

お勉強なんですが、面白いと途中から「あれ?コレ遊びじゃないよね。」と思ったり。
勉強に熱心になりすぎると時間あっちゅうまに経っちゃうわという
学生時代には考えられない出来事なのでありました。

新着お仕事情報〜

05-04,2013

新作
「ココロ屋のアルバム」
「最高の主婦達」6月号 海王社
今回の雑誌テーマ「ずっと一緒にいたいから」
緑さん的そのポイントは…という感じで。
毎度出て来る小物は「ハートのオセロ」です。
なんとなく描いてみたんですけど、物としてあるかどうかはわかりません。
あると面白いけどな〜〜
今号の「最高の主婦達」はココロ屋二本立てです(^^)

「愛情物語」
「幸せな結婚」6月号 宙出版
200.jpg

今号も表紙と作品でラブを振りまいている穂麦さんと太助さんであります。
表紙絵ではまるで「妖精さん」な太助さんですが、描いている時は
「メリー・ポピンズ」をイメージして描きました(^^)
あじさいを描こうかなと思ったのですが担当さんが
「あの…あじさいの花言葉は雑誌テーマにあまり合わないので」と言われ
ああ、そうかと納得。
あじさいの花言葉は移り気とか浮気とか、そんなんでした。


再録
「きりんが丘のココロ屋」
「最高の主婦達」6月号 海王社

こちら、ショートではない方の再録作品です。
アルバムの方よりちょびっとシリアスな面が多いかもですけど
緑さんのゆるさは変わりなし(^^)


「なっちゃんのほっぺ」
「15の愛情物語」6月号 メディアックス

今月の「15の愛情物語」、橘屋はお休みの号です。
その代わり再録作品を載せていただいています。
コレ作った時、当時の担当さんと打ち合わせしていて
「カワイイ子どもを描きたいです」と言って出来たものです。
主人公はその子のママなんですけどね。
で、その主人公もあらあらという感じであります。
そんな主人公ですけど、読んでいくうちにカワイイじゃないと
思っていただければうれしいです。

「きよちゃんは風になった」
「女の不幸人生」vol13 ぶんか社

去年も再録されたので、スパン短いのですが、
雑誌の読者層が違うのではということで再録となりました。
実話物で、乳がんで亡くなったきよちゃんのお話。
ひょんなことから描かせてもらうことになった作品です。
たくさんの人に読んでもらえたら…と思います。

…でも、雑誌のタイトルを聞かされていなかった
(というかサブタイトルなんでしょうけど)
そのサブタイトルには沿っていない作品だったのではと
それだけはちょっと思いました。

半休〜〜

05-03,2013

本日は夜にDVDを観るぞっ!と決めていたので
日中にお仕事ノルマを済ませました。
と言っても「今日のノルマ」を少なめにしたりしたので
私が優秀な良い子だったわけではありませんです。はい。

先日出した表紙絵のラフ。
今ひとつ決定打がないということで、連休中に再びトライ。
うーんと唸りつつ描きかけてやめての繰り返し。
どうにか出せそうなのが描けたので「連休中の宿題」一つ出来(^^)

そんでもって、連休明けに出す企画の分も夫と打ち合わせて
一応のラインはできそうなので、明日にも追加のものを描いて終わらせる…と。

これで、残りの連休中の宿題は「シナリオ」と「プロットと予告」と
「直しのショート作品」(仕様が変わったので描き直し)だーー。

あ…アレ?結構ある…?

いやいや、残りの休みもマンガ読みとDVD観る時間を捻出すべくがんばるーーっ!
(あきらめ悪いのよ私)