FC2ブログ

そういえば

08-31,2012


スポンサーサイト



とある日マンガ教室で

08-30,2012


これもまた趣味のお絵かき

08-29,2012



日常として

08-28,2012


新着お仕事情報〜

08-27,2012

新作です
*「ココロ屋のアルバム」
「最高の主婦たち」10月号 海王社刊行
今回の小物は「しかけ絵本」
毎回小物を探すのが楽しみで大変(^^)

再録
*「きりんが丘のココロ屋」
「最高の主婦たち」10月号 海王社刊行
今回は読み切りと一緒の回です。

*「スペシャルデー」
「15の感動クライマックス」10月号 宙出版刊行
「スペシャルデー」はスピリチュアル物です。
なんかこの作品描く時に輪廻とか色々な本を読んだんですが
それを活かしきれないままだったような…
それでも、色んな説の中から自分なりの答えを選んで描きましたです。

新着お仕事情報〜

08-26,2012

再録です
*「母娘ごっこ大作戦」
「15の愛情物語」10月号 メディアックス刊行
 煽り文句は「前代未聞の明るい嫁姑バトル」とついています(^^)

今月は描きおろしの「続・橘屋繁盛記」お休みの月。
なので再録作品でこんにちはです。
よろしくお願いします〜

お魚〜

08-26,2012

帰省中の息子が、もうじき京都へ行くので「なにか食べたいものある?」とリクエストを取ったら「魚」と返る。
なので、夕飯の買い出しにスーパーへ。
カンパチのさくを買って、これはお刺身。
アジを買って、焼き魚。
後は野菜や揚げでちょいちょいと。

うちは九州の田舎でしかも海が目の前。
なので魚にはとっても恵まれているんですね。
なんちゅうか天然物の鯛が中位だと400円くらいとか。
ちなみに本日の塩焼き用のアジは三匹で288円!
目はキラキラしている新しいヤツ。

かなり色々ない町ですが、魚!これはあるある!

大分の佐伯市。なにかで来たら「魚」を狙え!です。

教室でお絵かき

08-25,2012

チルノ
今日はマンガ教室の日でした。
よくみんなとお絵かきするんですが、コレは去年教室のコに教わった「東方プロジェクト」のチルノちゃん。
設定表とか見せてもらって、描いてみました。
他にもボーカロイドのミクとかも教わって描いたりとたのしーです。
ちなみに、お仕事…どんどん切羽詰まってきております。

ラッキーなのか

08-24,2012

ギリギリの進行を抱えているのだけど、ちょいと担当さんに相談電話をかけたところ
夏休みですと言われた。
月曜日には出社してくるとのこと。
今日までに出さねばと思っていたので、リミットは延びたのだけど
月曜日は別件の打ち合わせ用のプロットを出さねばならず
リミットが延びて一瞬ホッとしたけれど、その「ホッ」は幻だぞ
現実を見ろっ!と自分に言い聞かせる。

キャラが…

08-23,2012

シナリオのOKが出ているのに、ネーム切っていたらキャラが勝手になにか言い出した。
これ、嬉しい時もあるんだけど、困ることもある。
だってシナリオ通っているんだよっ!
なのに、ないセリフ言い出すし…!ページ割りがずれてくるし…!
という状況の本日でありました。
明日に続く

またある日の会話

08-22,2012



小さなお茶会

08-21,2012

今日は、私がゆるくやっているお茶の教室の発表会。
仕事場のスタッフをお客に、小さなお茶会を開きました。
いつもは賑やかにワイワイと、笑いとともに練習しているのですが
お点前する二人は常になくキリリ。

暑い季節なので冷水でお抹茶を点てました。

これがまたおいしーこと。

過去二回ほど発表会をしたのですが、今回は一番の出来でした。
いや、ゆっくりだけど進んでいるなぁとしみじみ。

月に一二度のお茶の先生役ですが、とっても良い気持をいただきましたです。

たまにはこういう真面目な日記も有りで。

チャンスの神様は

08-20,2012


続・橘屋繁盛記の親父です。
なんちゅうんですか、今日起きたことから連想で思ったことなんですけど
「チャンスの神様ってのは笑顔とは限らない」なあって。

仕事していれば、色々あるのは当たり前です。
そして時にそれはガーンというほどダメージ大な出来事とか
どひゃああというほど、あたふたするようなこととかだったりするわけで

ただ、その「ガーン」や「どひゃああ」を乗り越えて、気が付けば「あれ?」
もしかして、アレがあったからコレが手に入った?ということが結構多い。
さかのぼって、むしろ「あの出来事があってよかった」のかと思えることも。

そう思うと、チャンスや転機(良い意味で)の神様は笑顔で「こっちにおいで」と
サービス満点なわけでないとしみじみ思うわけです。

24年ほど仕事していて確信。

ちなみに、コレ、仕事だけじゃなくて
胃がキリキリ痛むような出来事も、そのおかげで向き合うことが出来たり
(出来たりというより、そうせざるを得なくなったり)
意外な発見をしたりと「その出来事は必要だったか」と思うことも。
いや、でもだからって「カムヒア」とは言えないけど…

まあ、そんなことを考えちゃったっ日でした。

ps
逆に、そういうサービス満点な笑顔のチャンスは、大抵怪しい結果になっていたりね。


コレもいつかマンガに描くことだと思う

08-19,2012

以前はね
人に求められる自分というのに価値があると思ったし
人の為に動くことができるなら、
そうするべきかなとか思ったこともあったんだよね

それが楽なことでなくても

でもある時ふと思ったわけ

人の為なんてあり得ない
それはまったく大きなお世話なこと

自分がやりたいからやるだけで、
それで相手がよろこんでくれたら
その時はラッキーってことなんだって


そうしたら
楽になった


そんな「ふと気がついたこと」が
歳を取る中でポツポツあって

マンガ教室の日でした〜

08-18,2012

201105-応援メッセージ
本日は土曜日。マンガ教室の日でした。
子どもたちとワイワイ。みんなの絵が毎回上手くなっていく。
いやもう楽しいっていうか、刺激されるっていうか。
おばちゃん負けないよっ!今からでも上手くなるようがんばるからねっ!
ということで、現在みんなの仲間状態。
よくマンガの話やバカなお話で盛り上がっております。

そして毎回、仕事中の原稿やネーム用紙を持参しては
少しお仕事しようかな〜という姑息な私。
そして、そんな私に毎回子どもたちが言う「ねえセンセ〆切りは?」
「またギリギリのやつ?」というセリフ。
ソレに対して「あんたらね、今の自分の夏休みの宿題のやり方を覚えておいで。
将来大人になっても、それは変わらないからね。
私はずっと大人になればちゃんとして仕事できるやつになると思っていたけど
ソレは妄想。人間ね本質ってのは変わらないのよ。」ふははははと答える私。

そんな私に子どもたちは「先生…」と生暖かい目を向ける。

マンガ教室…子ども達は、なにを学んでいっているんでしょうねぇ…

うわっ!

08-17,2012

ぼへっとしていたら、今日が終わりそうなことに気がついた。
うわっ!せっかく昨日「続いているんだよ_」と人様に威張ったばかりなのにっ!
だめじゃん私。
あわてて書くなり。
って、なんだよコレ。
えーっと、えーっと…現在ロマンス物のネーム中で、脳内はキラキラしています。
でも明日には橘屋のカラー扉を描くので、頭を「てやんでぇ」に切り替えます。
浅草の親父と王子様がミックスの脳内…抹茶と生クリームって感じ?
あれ、意外と大丈夫か。

宗一郎17歳

08-16,2012

宗一郎・大人
この間言ってたので、描いてみました。
大人というより青年かなぁ…
今日は地元のケーブルテレビに、必要な資料写真を撮らせてもらいに行きました。
色々調べていいのがなかった資料…それがこんな身近にっ!
ありがとうっっつ!です。

継続は力なりと

08-15,2012

つい先日、夫に「日記が続いてるよっ!」と威張ったら
「一ヶ月にも満たないで続いているとかいうこと言うんじゃないよ」とたしなめられました。
「えっ、そうなのっ?だって日記だよっ!3日以上続いた時点ですごいじゃないっ!」
と言い返したところ
「どんだけハードル低いんだ」とあきれられました。
世間のハードルは想像以上に高そうだなぁと思ったのでした。

そろそろ夏も…

08-15,2012

美桜すすき
以前描いた、雑誌表紙用のカラーです。橘屋の美桜ちゃん。
先日、近くの川の側にすすきがキラキラふさふさ。キレイでしたー
暦の上では秋…なのに、なにこの暑さっ!
しかも湿度たかっ!
暦ではなく体感で秋を感じるのにはまだ時間がかかりそうです。

ある日の会話

08-14,2012


最近、うちマンガを落書きで描いております。
んで、知り合いに見せたりしていたら、結構おもしろがってくれるので
時々こうして一部公開しようかと思って(^^)

天使な宗一郎

08-13,2012

201205-橘屋予告
今日はお盆のお迎えの日。夫のお墓と実家のお墓とまわりました。
午後から雨かもというのと、仕事があったので午前中動いたのだけど
もうね、暑さが…熱中症気をつけねばやばい感じ。
スポーツドリンクと保冷剤入れて首に巻く奴を人数分用意して行きましたよ。
久々に母と話していたら後ろで息子が苦笑い。
そういう会話なんですわ。

ともあれ、無事お参りして、帰宅後のお仕事もなんとか進めて
お盆なのでお煮付けして…
休日とお仕事日のブレンド具合がビミョーな日でした。
(って、まだ終わっていないんだけどね)

趣味のイラスト

08-12,2012


マンガの絵とイラストの絵はびみょーに違うというか
こーゆー絵は普段描いているマンガでは出番がないというか
でも、ちみちみとお絵かきで遊んだりしているので
こうしてアップしてみようかなと

教室の日

08-11,2012

マンガ教室の日でした。
ここんところは、ちょっとゆとりなので、私も一緒にお絵かきお絵かき。
生徒さんに「ゴスロリファッションの女の子描いて」と頼まれていそいそと描いて。
「このゲームのキャラ描いてくれませんかー?」と頼まれてうきうき描いて。
楽しかったです。
…って、マンガ教室の「教室」ってどこがと突っ込まないでくださいね。
(マンガ教室については、ホームページに書いてあるです
http://motochan.net「もとちゃん.ネット」)

髪切った

08-10,2012

ここのところずーーーっと気になっていた髪を切ったです。
美容師さんに「丸顔に似合うショートで」とお願いして。
帰宅して夫にその旨告げると「うん、キレイな丸になったな」とニカッ
「えっと…似合わない?」と聞けば
「よく似あっている」と再びニカッ

うん。そうね。うん。

08-09,2012



橘屋繁盛記〜宗一郎
実は宗一郎がおっきくなったお話も描きたい…
でも、そうなると聡美はいくつだろう?
親父やかほるさんは…と想像してみたら意外と面白かった。

あきちゃん

08-09,2012

以前描いた実話物の「あの輝きの向こう」という作品の主人公「あきちゃん」ちに行ってきました。
あきちゃんは目、耳、四肢にも障害を持って生まれました。
でも私達が初めてあきちゃんと会った時には、まだ小学生。
お母さんにだっこされ、食事をしていました。
その次に会った時は中学生になったばかり。
そのあきちゃんが、ニコニコ笑っててをつなごうとしてくれて。
頭の中に「奇跡」という言葉が浮かびました。(ホントに)

そうして、現在…あきちゃんは二十歳になりました。
年に一度はNPOの懇談会でお母さんにお会いするのですけど、その時に
あきちゃんの様子やお母さん達のお話を聞いて
「またゆっくりお話しに行きたいです」と言っていたのがやっと実現。

あっという間の数時間でした。

あきちゃんの笑顔も見れたし、びっくりな話も聞かせてもらったし。

うん、私もがんばろうっ!

あ、すでに…

08-08,2012

小学校から日記が3日以上続いたことがない。
今回三回アップして、今日、さっき
「まだ記事アップしていない」と気がついた。
いつもは大抵「あーもーどうしようー」「うーん」「…一日くらい」
「明日があるし」というので数日経つんだけど
「ちゃんとした記事を書く」を捨てたからさ
ともかく書く。
でも、このネタは続けて使えない事を覚えておくように>明日の私

ちゃんと片づけ

08-07,2012


20年

08-06,2012

橘屋

この間、作品リストをチェックしていた夫が「20年だよ」って言った。

シリーズ物の「橘屋繁盛記」初めて描いたのが20年前の白泉社さんで。
その後いろいろあって中断。そして雑誌を2つばかり引っ越して現在も連載中。
だもんで当時作っていた設定表が今はもう使えない。
特に誕生日はもう無視するしかないよね。

それにしても20年…あっという間でした。

はじめます

08-06,2012

いろいろと、ちゃんと出来ない私。
「ちゃんとしなきゃと思うからできなんだろ」と夫。
「ちゃんとしないでやってもいい?」と私。
「そもそも、ちゃんとした妻は妻ではないし」
ちゅうわけで、始めます。